he is watching laptop

映像制作をお願いしたい

man using laptop

インターネットの動画や結婚式のプロモーションなど、映像制作を依頼したいと考えている人も多いでしょう。普通の人の場合、そう頻繁に映像制作のオファーを出すことはないはずです。そうなると実際に業者へ発注するにあたって、どの程度の費用が掛かるのか気になるという人も出てくるはずです。どのような映像の制作をお願いするかによって変わってきますので、ケースバイケースになります。しかしスタンダードな映像制作を依頼するのであれば、大体相場は30〜70万円といったところになると思っておきましょう。もっと安く映像制作をお願いできるケースもあって、例えば会社やサービスの簡単な紹介を動画にするのであれば、10万円・20万円台で請け負ってくれるところもあります。

映像制作を依頼するにあたって、けっこう担当者の中には大手のところにお願いした方が無難と考える傾向があるようです。それも一つの考え方ではあります。一方で、少数精鋭の映像制作会社もあります。このような所は人がいないので、たとえばディレクターが演出だけでなく、企画から演出をすべてこなすとか、カメラマンが照明も担当するといった兼務をしていることが多いです。このような少数精鋭の企業の場合、何度か発注しているとお互い知り合いになって、例えばいろいろと相談に乗ってくれるケースもあります。ただ単に有名な制作会社だからという安易な理屈だけで依頼するのではなく、小さな制作会社にも話を持っていっても損はないでしょう。

ページのトップへ戻る